クローバーの会@やまがた フリースペースのブログ

山形市南原町にて若者たちが集うフリースペースの様子をお届けします!(^^)!

実はガチャって課金する必要ってなくてぇ(DaiGo風)

にゃんぱすー、今日も相変わらず天気がよくなくってジメジメしていたり、雨が降ってきたりと7月らしからぬ天気が続いていますね。風邪をひかないように気をつけないと。そんな生憎な天候でしたが、今日もみんなでいろいろな話をしました。

 

はじめは最近やっているウルトラマンについて話していました。今のウルトラマン、主人公とウルトラマンの会話がおもしろいんです。ウルトラマンは他の星からやってきたので、言葉がちゃんと理解できていなく、おもしろい意味で不思議な言葉遣いをしていいるんです。変身するときにご唱和ください我の名を!!とか言っちゃう(笑) 主人公もウルトラマンが年上だと知った瞬間にタメ語から警護になったり、非常にコミカルなんです。昔のウルトラマンからかなり変わったねなんて話しつつ、ウルトラマンXもおもしろいですよとオススメしてもらったのでこれも見てみたいですね。

 

その話の後には、Junp kingというゲームの話をしていました。これやっているのを見たことしかないのですが、凄く難しいんです。限られた狭い足場を、次の足場までジャンプの力を調節してジャンプして進んで行き、頂上にいるお姫様を助けるというゲームなんです。途中には横から強い風が吹いてきたり、氷の滑る床があったり、じっとしているとどんどん埋まって下に落とされてしまう砂の足場など中々ヘヴィーなギミックが用意されているんですね。世界観はやBGMはドラゴンクエストのよう、グラフィックもドットで描かれていて懐かしい雰囲気なんです。ちょっとやってみたい気もするけどクリアするのに所見だと7時間はかかるみたいなのでちょっと怖いですね(笑) 一緒にやってくれる方募集!!

 

ゲームの話つながりで、ipadを持っているメンバーからおもしろいアプリを紹介してもらいました。名前は忘れてしまったのですが、ゲーム内通貨が時間でたまるので、それで溜まったお金でガチャをひきまくれるというもの!ガチャ好きの私としては夢のようなゲームでした。ガチャを引くだけではなくて、大きいおもちゃがパーツごとに分かれて出てきて、後から合体させるみたいなのもあって中々凝ってるんですよね。出てくるおもちゃも中々にシュールなもので昔のガチャがチャを思い出しました。昔はガチャポンって呼んでましたね。大当たりはスパイ盗聴器とかカッコいい小さい銃とかが出るとか書いてあるんですが、黒いカプセルに入っていて外から全く中身が見えないので超怪しいんです(笑) 引くとたいてい芋虫のマスコットとか全然関係のないものが出てくるやつがあったんですよね。よく駄菓子屋においてあったのが懐かしいです。床屋の帰りに、床屋のおじさんからもらったお駄賃の100円でやるのを昔は楽しみにしていたなぁ。こういう懐かしいものがアプリでも残っているとなんか嬉しくなりますね。

 

今日はこんな感じ!! それではみなさんアリーデヴェルチ!!

 

今日のヅラまる→七夕の日に降る雨っていうのは織姫様が嬉し涙を流しているからって話があるずら。